大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査

障害学生支援組織等 連絡先情報登録システム

お待たせしておりました連絡先情報登録システムがスタートしました。 Update2016.6.13

資料送付のご案内 2016年3月16日付送付

 貴大学におかれましては、時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日ごろより、障害学生支援にご協力頂きありがとうございます。今回は前回の調査(大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査2013)にご回答頂いた大学の調査責任者の皆様、または障害学生支援のご担当者宛にご案内をお送りしています。

 いよいよ2016年4月1日より障害者差別解消法が施行され、すべての大学において「差別的取り扱いの禁止」が法的義務に、国公立大学では「合理的配慮の不提供の禁止」も法的義務になります。当センターでは今年度秋に、こうした法整備の結果を踏まえ「大学における障害学生の受け入れに関する調査2016」を実施することになりました。調査は全国すべての大学を対象としております。これに先立ち、4月より以下の内容についてお問い合せいたしますので、なにとぞご協力をよろしくお願い申し上げます。

連絡先問い合わせの概要
① 「大学における障害学生の受け入れに関する調査2016」 調査票など正式な文書の送付連絡先(所在地・ご担当者様お名前・電話・faxなど)
② 実際に学内で障害学生の支援を行っている担当部課 連絡先(所在地・部課代表者様お名前・支援担当者様お名前・電話・faxなど)
上記の内容についてWEBよりご入力いただく専用フォームを現在準備中です。準備が整いましたら、下記のURLでお知らせします。また、順次お電話にてご連絡を差し上げます。調査票を確実にお手元にお送りしご回答いただくために、ぜひともご協力いただけますようよろしくお願い致します。

なお、当センターでは職員対応要領の作成や差別解消法の適用に関するご相談・コンサルティングを実施しております。是非お気軽にお問い合わせください。

また、今回兵庫県西宮市の自立生活センター「メインストリーム協会」様から企画イベント「ターニングポイント@RYUGAKU」のご案内がありましたので、お送りさせていただきます。このイベントは特に若手の障害学生向けに海外で経験を積める貴重なものとして当センターも後援させていただいております。ぜひ車いす使用の障害学生のみなさまにご参加を呼び掛けていただけますようよろしくお願い申し上げます。

大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査の経過

これまでの調査は、以下のような経過となっております。『大学案内障害者版』の書籍など見るときの参考にしてください。
回答履歴検索 過去の各大学の回答有無が検索できます。

調査略称 実施時期 正式名称 書籍名 Web掲載
2013調査 2012年10月から2012年12月 大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査2013 大学案内2014障害者版 2013データ
2008調査 2006年12月から2007年3月 大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査2007 大学案内2008障害者版 2008データ
2005調査 2004年6月から10月 大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査2005 大学案内2005障害者版 2005データ
2002調査 2001年4月から8月 大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査2002 大学案内2002障害者版 2002データ
2001調査 2000年4月から8月 大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査2001 大学案内2001障害者版 2001データ
2000調査 1999年5月から8月 大学における障害学生の受け入れ状況に関する調査2000 大学案内2000障害者版 2000データ

98調査

1997年7月から10月 大学における障害者の受け入れ状況に関する調査(98年度) 大学案内98障害者版 98データ

97調査

1996年7月から9月 大学における障害者の受け入れ状況に関する調査(97年度) 大学案内97年度身体障害者版 97データ

96調査

1994年9月から12月 大学における障害者の受け入れ状況に関する調査 大学案内96年度障害者版 96データ